コピー機の故障 の記事一覧 – コピー機リース情報探偵団

HOME » コピー機の故障

コピー機の故障

リース中の複合機が故障したときは?

複合機の法定耐用年数は5年となっていますが、もう5年近くリースして使っているものだったり、日頃の使用頻度が高かったりすると、契約期間中に複合機が故障することもありますよね。
そんなときの対応ですが、これは専門のスタッフが修理してくれることが多いです。
リース会社は複合機をリースするだけではなく、リース後の保守点検契約まで含めて対応していることが多いんです。
そのため、故障したときはリース会社や、保守点検を請け負っているサービス会社に連絡すれば、リース中の複合機の修理をしてもらえます。
リース中の複合機が故障したときは? ≫ Click