コピー機のリース情報 の記事一覧 – コピー機リース情報探偵団

HOME » コピー機のリース情報

コピー機のリース情報

中古品の複合機のリースはできるの?

複合機をリースするとき、基本的には新品の利用になります。
利用者の希望に合わせて、リース会社が新規購入した物をそのまま借りる形になるんですよね。
ただ、複合機の新品を導入すると、それだけ購入費用が高くなり、請求されるリース代金も高くなりがち。
それなら中古品をリースして、代金も抑えたいと思いますよね。
中古品の複合機のリースはできるの? ≫ Click

複合機のリース期間はどれくらい?

複合機のリースとは契約期間を定めて機械を借りる契約ですから、その契約期間が満了したら、借りていた複合機を返さないといけません。
この契約期間の長さに応じて、毎月のリース金額も決まります。
リース期間がどれくらいの長さになるのか、とても重要ですね。
この重要な期間ですが、3〜6年の範囲で決まるのが標準です。
複合機のリース期間はどれくらい? ≫ Click

複合機・コピー機をリース途中で変更はできるの?

複合機やコピー機をリースで導入すると、新規購入資金を用意せずに済みますし、面倒な事務手続きも省けます。
とても便利ですが、リースは契約期間を定めた上で借りている形になります。
この契約期間が終わる前に、複合機やコピー機の機種を変更したくなることもありますよね。
たとえば、リースで導入した複合機やコピー機に思ったような性能がなく、業務に支障をきたすようなときです。
せっかく導入した複合機なども、思った通りに使えないなら意味がないですよね。
複合機・コピー機をリース途中で変更はできるの? ≫ Click

リースできる複合機のメーカーは?

複合機をリースで設置したいとき、どこのメーカーのものをリースできるかも大事ですよね。
大手の有名企業の複合機が主要機器として人気ですが、これら大手だけに絞っても、5〜6社近くあります。
これらメーカーのどれを取り扱っているかは、各リース会社で違いがあります。
ある会社では大手5社の複合機を選べますが、別の会社に行くと大手4社の中からしか選べないこともあります。
リースできる複合機のメーカーは? ≫ Click

知っておきたい複合機リースの注意点

複合機は自分で購入するのではなく、リースで間に合わせる方法も一般的ですが、これももちろんメリットばかりではなく、デメリットと言える面もあります。
その両方を了解した上でリースを利用した方が、納得感も高まりますよね。
そこで複合機リースにかかるデメリットを注意点としてご紹介しておきます。
知っておきたい複合機リースの注意点 ≫ Click

複合機リースにあるたくさんのメリット

複合機をリースすると、たくさんのメリットがあります。
まず大きいのは、まとまった資金がなくても複合機を導入できること。
会社やオフィスにおいてある高性能な複合機は、自分で購入するとかなりのお金がかかります。
これから起業する方にとっては痛い出費となることが多いでしょう。
複合機リースにあるたくさんのメリット ≫ Click